top of page
1_edited.png

​「できたこと」から行動を変える専門家

​永谷 研一

新刊情報

2024年5月31日発売

5万人が実践した
1日5分でできる
「自分に変化を起こす方法」を教えます

永谷 研一著
クロスメディア・パブリッシング

できたことプロジェクト

静岡県を
人と人が認め合う
「できたこと県」に

永谷研一は地元の静岡県を「できたこと」を認め合える人たちだらけの地域にしたい、という想いを胸にで「できたことノート」を広める社会活動をしています。静岡県を誰もが「できてるできてる!」と言い合い、認め合える街に。

静岡プロジェクト活動

ラジオパーソナリティ

K-MIX(静岡エフエム放送)

毎週火曜日16時15分放送

「ネットマン永谷研一のできてる?できてるラジオ」

できたこと講演会「永谷を呼べる権」

「できたことノート実践講座」を

生徒向けの講演会、教職員向け研修、保護者・PTA向けの講演会において無料で行います。

できたこと手帳クラブ

「できたこと手帳」を活用してありたい姿を実現するクラブ活動を実施しています。​

全国活動

15.png

著者永谷研一の活動情報をお届けします。「できてる?できてる!」の輪が広がっています。

14.png

永谷研一著の書籍解説をお届けします。昨日より今日、ちょっと良くなるヒントとして読んでみてください。

ポッドキャスト

毎週水曜日12時配信。自己肯定感を高めて行動を変える成長のヒントをお届けします。

スクリーンショット 2024-03-08 18.33.44.png

note

「できたことノート」「できたこと手帳」に関する情報を発信しています。

YouTubeチャンネル

動画で学べる書籍解説や著者永谷研一の活動情報をお届けします。

永谷 研一

Kenichi Nagaya

行動科学専門家 / 発明家

長崎大学 非常勤講師

株式会社ネットマン代表取締役社長

  • X
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

1966年静岡県沼津市生まれ。 1999年4月株式会社ネットマンを設立。学校や企業にITを活用した教育サービスを提供するパイオニア。全国の学校の教育DXを推進する。

行動科学や認知心理学をベースに、行動変容を促進するITシステムを考案・開発し、日米で特許を取得。米国でその功績が高く評価を受け、O−1ビザ(卓越能力保持者ビザ)が認められる。

行動科学や認知心理学をベースに、1万5000人の行動変容データを検証・分析し、目標達成のための行動変容メソッド「PDCFAサイクル」を開発。多くの学校や企業の人材育成に採用されている。
また自己肯定感を高めてありたい姿を実現するための「できたことノート」を伝える講演活動を精力的に行っている。4人の子の父。

メディア掲載・出演

  • くわばたりえチャンネル出演

  • ダイヤモンドオンライン

  • ITmediaビジネスオンライン

  • 日経WOMAN 手帳&ノート術

  • AREAwithKIDS 自己肯定感を高める本

  • 日経クロスWOMAN 18年6月号

  • HRpro

  • STUDY HACKER

  • 日刊すごい人

著書

できたことノート 書き込み用シート
プレゼント

「できたことノート」書き込み用シート 記入例

「できたことメモ」と「内省文」の書き込み欄を設けた無料ダウンロードシートです。日付も好きに書き込めるので、プリントアウトすればすぐに使えます。

「申込みフォームへ進む」ボタンをクリックすると、配信システム「オートビス」の申込みフォームが開きますので、全ての項目を入力し「ダウンロードする」をクリックしてください。

弊社が運営するautobizのサイトのページにリンクします。

 

ご入力いただいたメールアドレスは、メールマガジンの配信にのみ利用し、 それ以外の目的には利用いたしません。

bottom of page