アセット 4011341211321.png

​ 有料(一部お試し) 

保護者向け
子どもの主体性を育む講座

現在、動画 40本以上 随時更新中

講座概要(シラバス)

講座内容

本コースでは、保護者の方を対象とした講座です。

永谷研一の書籍「できたことノート」「できたこと手帳」から生まれた保護者様からの沢山のご要望で「親子できたこと手帳」は完成しました。
お母さん、お父さんが子供と一緒に毎日「できたこと」を見つめる時間を作り、お互いにフィードバックし、小さな「できたこと」を見つけ、それを磨いていくことで、確実にそれぞれが変化していけるのが「親子できたこと手帳」の特徴です。

「親子できたこと手帳」を購入していない方は、見開きノートでも活用できますのでご準備ください。


各回の動画は、お忙しい保護者の方用に短い動画で構成されており、1歩ずつ理解を深められるようになっています。


 

各回のテーマ

【できたことで親子の自己肯定感を高めよう講座】
(年中から小学4年生保護者向け)


 ①親子の可能性を引き出す「親子できたこと手帳」

 ②今の自分はどんな気持ち?

 
 ③お片付けができたよ!Happyめがねでできたことを見つけよう
 

 ④部分点もOK Numberめがねでできたことを見つけよう
 

 ⑤ニッコリしてもらえたよ Personめがねできたことを見つけよう
 

 ⑥お互いのできたことを認め合おう
 

 ⑦ベストできたことを選ぼう
 

 ⑧どんな自分になりたいか書いてみよう

  ---------------------------------------------------------

【いい習慣を身につける やる気スイッチON講座】

(小学5年生から中学生保護者向け)

①今日のテストは90点  子どもに何と声をかけますか
    ・90点のテストを持って帰ってきたときの声がけ 

 ・子どもがいやいや勉強しているときの声がけ

  


②子供が行動を変えたくなるプロセス
   ・自己肯定感が低い状態での振り返り

   ・自己肯定感が高い状態での振り返り

   ・自己肯定感を高めるために「自分のその日にできたこと」を手帳やノートに書く

   

③勉強に前向きに取り組みたくなる「できたこと」の見つけ方

 ・勉強した結果そのものよりも、直接勉強と関係ないことに積極的に目をむける。

 ・NG例とOK例
 ・自分の気持ちに向き合う練習も大事

 

 

④振り返りの質問1 できたことの詳細 

 ・「具体的に何ができたの?」4W1Hで質問しよう

⑤振り返りの質問2 原因の分析

 ・「なぜ、それができたと思う?」

 ・「なぜ」を3回くりかえす意味

 ・いい行動の理由がはっきりすると、行動の変化が起こりやすくなる

⑥振り返りの質問3 本音の感情  

・「今、素直にどう感じている?」

・「ベストできたこと」に対してどんな気持ちになったか

⑦振り返りの質問4 次なる行動 

・「明日から、どんな工夫をしてみる?」

・小さなことでも、続くことが大事

まずは3週間、やってみよう

  ----------------------------------------------------------


【子供の主体性を育む できたことメソッドの理論を知ろう!】


 ①大学の単位認定科目となっている経験学習実践論のシラバス公開

     


 ②親子で自己肯定感が上がる理由は、ミラーニューロンが影響している

 

 ③マイナスの感情と向き合うことの大切さ。感情理論

 ④自らの認知を観察し行動をコントロールする「メタ認知力」とは
 


 ⑤成長を阻害するリミッティングビリーフとは

 ⑥可能性は無限大。多重知能理論

 ⑦できたこと手帳は、経験学習理論に基づいている

  -----------------------------------------------------------

 

【教えて!永谷先生 vol.1 素朴な疑問に答えます】
 ①そもそも自己肯定感って何ですか?

 

 ②日本人の自己肯定感が低いって謙虚だからでしょ
 

 ③できたことを見つけるだけで本当にいいの?
 

 ④できたことが見つからない日はどうすればいいの
 

 ⑤どうしても続かないのですが・・・
 

 ⑥でもやっぱり、「できないこと」に目がいきます   他

  -----------------------------------------------------------


【教えて!永谷先生 vol.2 子どもとのコミュニケーション編】
 ①親子できたこと手帳は何歳から始められますか?

 

 ②「ほめる」はビミョー?
 

 ③子どもが主役に立候補したがりません
 

 ④わが子は初めてのことや苦手なことをするときに「やってもできない」と言います
 

 ⑤勉強できたことならたくさん書けますが・・・
 


 ⑥高学年になると、勉強へのアプローチが変わる?
 


 ⑦常に自己肯定感が低い子どもでも大丈夫ですか   他

  ------------------------------------------------------------


【教えて!永谷先生 vol.3 あなたの生き方編】
 ①私の自己肯定感が低いので、子どもの自己肯定感をあげられるか不安です

 

 ②子どもの自己肯定感を高めるために、なぜ私もやらなきゃいけないの?
 

 ③あまりほめられた記憶がなくて、子どもをほめにくいんですけど
 

 ④どうしても他人の目が気になります       他
 

  -------------------------------------------------------------

【前提条件】

できたことノート基礎講座(できノート基礎)を修了していること

 

【課題内容】

動画を視聴する

 
 

【参考書籍】(用意することは必須ではない)

「できたことノート」
「できたこと手帳」

「親子できたこと手帳」

 

【解説者】

永谷研一 できたこと塾 塾長 ネットマン代表